病院と整骨院の治療の違い

#

#

病院と整骨院での治療の違い

成田市交通事故治療 整骨院で交通事故治療 成田市交通事故治療

交通事故に遭った時に経験する症状としてムチウチ症があります。 ムチウチの疑いがある場合はまず整形外科に行くことになります。 そこで必要な検査を受けて診断をしてもらいます。 レントゲン写真やMRIの結果によって診断が下され、それを基にして事故の賠償請求などが行われます。 ただし、軽度のものであれば接骨院で警察に提出する書類を準備してもらえます。

気になるのは治療費ですが、その後通院する際には整形外科でも接骨院でも治療費はかかりません。 なぜなら加害者の加入している任意保険、自賠責保険によって支払われるからです。 そのため健康保険を使う必要もありません。

ムチウチ症を治療する際に、多くの方が整形外科と接骨院の両方に行くのはなぜでしょうか。

整形外科医の中には、他の医療機関で治療を受けることを嫌う人がいます。 とくに個人開業の場合はその傾向が強く、同じことが接骨院の先生にも言えます。 保険会社にとっては、できるだけ支払う額を多くしたくないわけですから、診察回数と処方回数の少ない医療機関を好みます。 このように考えますと、それぞれがそれぞれの利害によって意見を言うということがわかります。

しかし患者様側からしてみれば、望むことはとにかく症状が緩和されることです。 症状があるのに「どこも悪くありません」と言われて納得できるものではありません。 当院では、患者さんの福祉を第一に考えて、ムチウチ症が長引いている患者さんに対しては、定期的な整形外科での検査をおすすめし、それと同時に接骨院で施術を施すようにしています。 同じ日の受診は認められないこともありますが、整形外科と接骨院の両方に通っても、任意保険や自賠責保険で補償してもらえますので安心してください。

成田市にある店舗のご案内
TOPへ戻る

メディア紹介

ひよこクラブ

「産後骨盤矯正」が得意な当グループの記事が掲載されました。


交通事故対応マニュアル

全国の整骨院で交通事故優良実施院として43000院を抑え選ばれた47院!


週刊文春

交通事故治療において「優良施術院」に選ばれ記事が掲載されました。