ムチウチの症状

#

#

ムチウチに関すること

成田市交通事故治療、むちうち治療 ムチウチ症という言葉を聞くと交通事故を連想する人が多いほど、原因として最も多いのは交通事故です。 ムチウチ症の厄介なところは、軽い事故の場合は検査をしても異常なしと判断される場合が多く、自分でも必要を感じなかったので帰ってきたら、2、3日後に症状が出てくることが多い点です。 自分では大した事故ではなかったと感じる場合でも、事故の日から最低でも2週間くらいは油断しないでください。 また、病院に行くまでもないと決めつけないで、必ず医療機関へ足を運んでください。 成田市交通事故治療は交通事故が原因でも来院していただけます。

ムチウチ症の自覚症状

成田市交通事故治療、ムチウチ症によって起こる様々な症状

経験者に聞くとよくわかるのですが、ムチウチと思われる兆候や症状はいろいろあります。 首の違和感や頭の痛み、以前より肩こりがひどくなる、めまい、手足の震えやしびれ、倦怠感、だるさ、ふらつき感や吐き気、さらには膀胱の異常などさまざまです。

成田市交通事故治療、頚椎捻挫

これがむち打ち症の中でも代表的なケースで、全体の約7割から8割を占めます。 交通事故による衝撃で頸椎の周りにある筋肉や靭帯、軟部組織が損傷を受けることによって症状が出ます。 首を伸ばすことによって首の後ろや肩に強い痛みが生じます。

成田市交通事故治、バレ・リュウ-症

別名で後部交感神経症候群のことです。 これは頸椎に沿って走る椎骨動脈の血流が低下している状態によって、頭痛や吐き気、耳の不具合などの症状を引き起こします。

成田市交通事故治療、脊髄損傷

これは頸椎に近い部分の脊髄の損傷、下肢に伸びていく神経の損傷によって症状が出る状態です。 主に下肢の知覚障害やしびれを伴い、ひどい場合には歩けなくなる可能性があります。 さらに膀胱の機能に影響を及ぼして、尿や便が出にくくなるかもしれません。

成田市交通事故治療、脳髄液減少症

強い衝撃によって髄液圧が上昇し、その圧が腰椎の神経根にかかってクモ膜が裂けることによって引き起こされます。 初期症状としては頭痛などがありますが、この症状は天候によって大きく左右されます。

成田市交通事故治療、神経根症状型

頸椎の歪みによって神経圧迫が起きることによって症状が出てきます。 代表的なものでは首の痛み、腕の不快感、顔面痛や後頭部の違和感などが挙げられます。 首を動かす時やくしゃみなどをするときに症状が強くなります。

成田市にある店舗のご案内
TOPへ戻る

メディア紹介

ひよこクラブ

「産後骨盤矯正」が得意な当グループの記事が掲載されました。


交通事故対応マニュアル

全国の整骨院で交通事故優良実施院として43000院を抑え選ばれた47院!


週刊文春

交通事故治療において「優良施術院」に選ばれ記事が掲載されました。